ババリウムの軌跡~ゲーム実況の豆知識~

youtubeでゲーム実況をしているババリウムが使っている機材・ソフトの紹介やハマっている事のレビューを書いていきます

【知らないと損する】楽天カード作成時にキャッシュバックを倍に増やす方法

 f:id:babariumusisan:20210219235957p:plain今、楽天カードの新規入会でポイントがアップするキャンペーンをしています。

 

ですが、普通に楽天のホームページから申し込むだけでは

最大限にキャッシュバックを受けることはできません。

 

今回はA8ネットというアフィリエイトサイトを使用した現金還元方法を紹介します。

 

知っているだけでキャッシュバックが倍になるので

知らずに損をしないように確認していきましょう。

 

 

A8ネットのセルフバックで8000円追加でGET!

A8.netというアフィリエイトサイトで

リンクをクリックして楽天カードを申し込むと8000円追加で入手できます。

 

以下が2021年2月19日現在やっているセルフバック情報です。

 

f:id:babariumusisan:20210219225601p:plain

 

普段は953円だけしかもらえませんが

キャンペーンで8000円となっています。

 

初めての人は少し怪しく感じると思いますので

セルフバックとA8ネットについて説明していきます。

 

A8ネットとは?

A8ネットはネット上の広告を扱っている

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)という仕事をしています。

 

ブログなどで商品を紹介している場合は

このA8ネットなどのASPから商品紹介リンクを貰って

そのリンクから商品が売れるとブログ運営者は報酬がもらえるようになっています。

 

A8ネットは一番メジャーなサイト

登録サイトも290万サイトと大規模となっています。

 

セルフバックとは?

セルフバックは自分で商品のリンクをクリックして

クリックした先の商品を契約して紹介料を貰う事を言います。

 

商品によっては自分でリンクをクリックして

契約しても報酬がもらえないものもありますが

自分でクリックして契約しても良いものもあります。

 

それがセルフバックです。

 

なんでセルフバックがあるのか?

なんで、こんな都合の良いサービスがあるの?

と思った方もいると思います。

 

サービスがある2つの理由を紹介していきます。

 

企業が顧客との接点を作りたい為

企業はセルフバックをしてもらう事で

お客さんとのつながりを作ることが出来ます。 

 

今回のクレジットカードの場合ですが

楽天側からするとカードを作ってもらえることで

楽天のサービスを使ってもらえるというメリットがあります。

 

なのでセルフバックが許可されています。

 

商品を紹介する記事を書いて欲しい

 

2つ目の理由として企業は商品の良さを拡散してほしいからです。

 

良い商品を開発してもそれがお客さんへ伝わらないと

買ってもらえません。

 

なので、セルフバックで報酬を出すことで

商品のレビューを書いてもらう機会を増やしています。

 

ブログを書く側も定価で商品を仕入れなくても

セルフバックを利用することで安く商品を試すことが出来るので

商品を紹介する敷居が低くなります。

 

商品を開発した企業側だけではなく

商品を試してみたい消費者やブログ運営者側も得が出やすい仕組みになっています。

 

実際にA8ネットを使ってカードを申し込む手順

今回のキャンペーンで私は楽天カードを申し込んだので

実際の申し込み方法を紹介していきます。

 

手順としては

  1. A8ネットへ登録
  2. セルフバックページから楽天カードを検索
  3. 楽天カードのリンクをクリック
  4. 楽天カードを申し込む

 

となります。

 

①A8ネットへ登録する

まずは、A8ネットに登録しましょう。

登録が済んでいる人は手順②へ進んでください。

 

A8.net

 

リンクをクリックすると以下のサイトに行きます。

無料登録でアフィリエイトを始めるから登録してください。

 

f:id:babariumusisan:20210219232635p:plain

 

②セルフバックページから楽天カードを検索

A8ネットに登録が出来たらログインしてセルフバックページに行きましょう。

 

f:id:babariumusisan:20210219232951p:plain

 

ログインページ右上のセルフバックをクリックしてください。

クリックするとセルフバックページへ移動します。

 

f:id:babariumusisan:20210219233141p:plain

 

検索バーへ楽天カードを入力し検索すると

以下のように楽天カードの案件が出てきます。

 

f:id:babariumusisan:20210219233303p:plain

 

詳細を見るボダンをクリックすると詳細が出てきます。

 

f:id:babariumusisan:20210219233349p:plain

 

そうするとセルフバックを行うというボタンが出てきますので

セルフバックを行うのボタンをクリックして楽天カードのページへ移動してください。

 

※余談

私の場合は今回セルフバックで申し込みをしたので

以下のような表示に変わっていました。

f:id:babariumusisan:20210219233440p:plain

 

あとは、楽天カードのページからカードの申し込みをすると

楽天カードを作ってもらえるポイントとセルフバックでの報酬がもらえます。

 

セルフバックが成立するとどうなるのか?

 

実際にセルフバックが成立したら以下のように

報酬が表示されます。

 

f:id:babariumusisan:20210219233630p:plain

 

あとは、振込日に銀行口座に振り込まれるようになります。

 

銀行振り込みの確認方法と設定方法

 

報酬を受け取るには銀行口座の設定が必要になります。

ログインしたTOPページの右上の登録情報から

 

支払・口座情報の修正をクリックして

IDとPassを入力しましょう。

 

f:id:babariumusisan:20210219233816p:plain

 

ログインすると以下のような画面に移行します。

 

f:id:babariumusisan:20210219234206p:plain

 

ここで支払い方式と銀行口座の設定が出来ます。

 

支払い方式を選ぶことが出来ますが

今回入手した報酬だけを振り込んでもらう場合は

1000円支払い方式にチェックを入れておけば大丈夫です。

 

以下A8ネットより抜粋

f:id:babariumusisan:20210219234055p:plain

 

振込手数料は以下の通りでかかります。

振込金額3万円未満 手数料265円 (内訳:銀行手数料165円+A8手数料100円)
振込金額3万円以上 手数料458円 (内訳:銀行手数料258円+A8手数料200円)

同店(三井住友銀行渋谷駅前支店)宛3万円未満         110円
同店(三井住友銀行渋谷駅前支店)宛3万円以上         220円
当行(三井住友銀行渋谷駅前支店以外の店舗)宛3万円未満    220円
当行(三井住友銀行渋谷駅前支店以外の店舗)宛3万円以上    440円
他行(三井住友銀行以外の金融機関)宛3万円未満       550円
他行(三井住友銀行以外の金融機関)宛3万円以上       770円

 

楽天カード作成時にキャッシュバックを増やす方法まとめ

以上のように普通に楽天カードを作るだけではなく

アフィリエイトサイトを経由することで現金でキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

 

知っている人だけが得をする情報となっているので

楽天カードだけで申し込んで損をしないようにしましょう。